05 ブログ

失敗する店舗デザイン。 2016.06.27 update

お店をオープンしても、想定していた通りのお客様の来店が見込めない。そんな方の為に、今回は失敗する店舗デザインと称してご説明させていただきます。少し厳しい表現も含まれていますので、ご了承ください。 (さらに…)

床にコンクリートステイン塗装でビンテージ感を演出。 2016.06.17 update

エイジングと類似の手法で、床などのコンクリートやモルタル仕上げそのままの部分にアレンジを加える手法があります。今回はそんなステインクリア塗装という手法をご紹介いたします。 (さらに…)

美容室の給湯設備について。 2016.06.13 update

美容室の給湯設備には、循環式(貯湯タイプ)や、循環式(貯湯なし)、業務用の給湯設備等、選択肢は色々とあります。そこで、今回はサロンの給湯設備の選定方法について、ご説明させていただきます。 (さらに…)

店舗デザインとLEDサイン(看板)の活用でお客様を誘導する。 2016.06.08 update

店舗デザインは、そのお店に訪れる事で得られる、非日常の世界を体現する事にあると思います。繁盛店に共通する店舗デザイン でもご説明したように。多くの場合それらの手法は有効となります。 (さらに…)

店舗なら断然! アンティークガラスです。 2016.05.19 update

アンティークガラスとは、別名でありまして、正式には「欧州型板ガラス」といいます。つまり型板ガラスに分類される。欧州などのガラスという事です。

(さらに…)

最も集客効果のある店舗デザイン。 2016.05.09 update

世界で一番集客力のある店舗デザインとは何でしょうか。そこには、地域性や話題性・店舗の規模なども大きく関係してくると思いますが、それらすべてを突き抜ける感覚を店舗という空間が、お客様に与えることができれば、それが集客へとつながるものだと考えています。 (さらに…)

お店づくりに対する3つの考え方。 2016.05.09 update

お店のデザインをさせて頂くときに、いつも考えていることがあります。私たちの企業理念にも通じる事ではあるのですが、いつも3つの事を頭の中において、店舗デザインの仕事をさせていただいております。

(さらに…)

繁盛店の店舗デザインに見る共通点。 2016.04.25 update

このブログをご覧の皆さんは、もうご存じかと思いますが、間違いなく店舗デザインは、売り上げに大きく影響してきます。これについては過去に、美容室や飲食店の事例等でも、詳しく説明させていただきましたが、繁盛店といっても業態は多種多様ですが、実は店舗デザインの視点から見てみると、繁盛店には意外と多くの共通点があります。 (さらに…)

飲食店の店舗デザイン 3つのポイント。 2016.04.21 update

飲食店は、最もジャンルの幅広い店舗業態となります。カフェ・レストラン・焼肉店・居酒屋・バーなど。また、店内での飲食スペースなどがあるパン屋さん・ケーキ屋さん・お菓子屋さんなども飲食店に含まれてきます。国内の飲食店の店舗数が57万店舗との統計(2012)ですので、減少傾向にあるとはいえ、やはり衣食住の「食」という分野の関心がうかがえます。 (さらに…)

店舗に防犯ガラスを検討してみませんか。 2016.04.19 update

防犯ガラスみなさんご存知ですか? ここ最近よく目にすると思うのですが1階の店舗で、ガラス面が大きい(フロントサッシュと言います)お店などは、結構、採用されています。この防犯ガラスの目的は、侵入される際の時間を稼ぐというのが、目的の商品ですが、実は、かなりしっかりした商品なんです。 (さらに…)

1 / 3123

PAGE TOP